学資保険解約しました!そしてその一年後の内容

オクトパパ

毎度どうもです^^
学資保険
子供が生まれたら
みんな入るかどうか
悩む
のではないでしょうw?
私は学資保険に入り
中途解約して損
しました
そんな者の末路をブログとしましたっw
皆様の学資保険に入るかどうかや
解約するかどうかの
判断材料になればと思いますw

目次

YouTuberの「両学長」を見て学資保険解約を自分で決める

出典:両学長 リベラルアーツ大学

子供のためにと
契約した学資保険
学資保険=みんなが絶対に入るもの
私はそんなふうに考え
子供が生まれたと同時に契約
その後
両学長のユーチューブに出会い
結果として途中解約を選択

途中解約=損(マイナス5万円)
これが事実であり
凄まじい抵抗感はありましたが
それでも
解約しない=機会損失
(投資の変更で得られる利益の可能性の消滅)
これも事実であったため
断腸の思いで解約しましたっっw

学資保険を解約して戻ってくる返戻金は元本よりマイナス5万円

解約して返ってきた額は
元本のマイナス5万円ほどのもので50万弱
解約して思ったのは
そのまま加入してたほがよかったか?
そうは思いましたが
私が入っていたソニー生命の学資保険は
10年で満額(140万)保険料金をかけた後
18歳から150万円に増えたものを
4年かけて四分割で帰ってくる
といもの

つまり約20年140万円ほどを拘束されて
返ってくる金は150万円(約107%増)
契約当時はこれが最良と思っておりました。

しかし動画を視聴後は
20年もの長い間140万円という大金を拘束される
(正確には10年で140万を支払い
18歳から37万5千円を4回にわけで貰う)
この事にとてつもない恐怖を覚え
お金の損<機会損失
こういった考えで
なんとかマイナス5万円を受け入れられました

学資保険はお金を「増やす」ツールとしては不向き・・・かもw

学資保険契約当時
18年で107%増加というのは
学資保険の中では最高のもので
ただ物によっては
満額しっかり入れて18年待っても
返礼額が96%という学資保険もあり
100%を平然と切るものもありました
これには正直驚愕と同時に
学資保険はお金が増えて当然という認識が
木っ端微塵になった瞬間でしたっw

学資保険を解約しジュニアNISAへ資金移動

返ってきたお金は全てジュニアNISAに移動しました
ジュニアNISAで80万円程の
インデックスファンドを購入していました
これを超長期的に保有し
子供が大学入学すると時に売り払うと
想定してファンドを購入しています
勿論損するリスクもあります
しかし値上がる可能性もあります
私は値上がりすることを期待して購入しました

購入したものは世界屈指の
バンガード(Vanguard)というファンドです
ジュニアNISAは毎年80万まで利用可能で
長期間非課税なため
同じ140万なら幾許かのリスクをとっても
ジュニアNISAでの資金運用が
私にとって望ましいと判断しました

ただあくまで資産運用という観点であり
学資保険の保険機能である
支払い者にもしもの時があった際
支払い免除という機能はないので
そこは注意でしょうか??

学資保険解約しNISAで投資をして約1年後の状態

大前提として
投資には色々な要素が絡み
絶対に儲かるとは限らない!!!

これを踏まえて上で
一つの可能性として画像を添付しました

私の場合は運も絡み
約76万円で購入したものが
13万円増の89万円までアップしています

もちろん途中でめちゃくちゃ
含み損になっていた期間もあり
心穏やかでない時もありました

それでも
子供が大きくなるまでに
幾許か儲かってればいいと
ほったらかした結果
運よく含み益ふが出ている状態です

なお投資したから絶対儲かる!なんて
幻想を抱くのは絶対におやめ下さい><

投資先選定やモチベーションに役立った本

楽天ブックス
¥1,430 (2023/10/03 21:26時点 | 楽天市場調べ)

投資先の選び方として
ものすごく参考というか
同じ場所に投資させてもらってますっw

またこちらは
投資や倹約に対して
めっちゃモチベーションが上がる1冊
底辺(介護士)でも
もしかしたらより良い暮らしができるかも!
そう思わせてくれた一冊でした^^

まとめ

  1. 学資保険は貯金が苦手な人は入ってもいいかも?
  2. 途中解約は元本割れする。(そもそも元本割れする学資保険もある。
  3. 何をどう決断するかは自分で考えて自分で責任を・・・

子供のことを考え
何かしようとしている皆様
本当にお疲れ様です
少しでも
その悩みを解決する要因となればと
画像などを添付しています
皆様にとって
良き未来がありますように^^

以上です!それではまた^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

年齢:30才後半  性別:男  家族構成:妻・子供2人
経歴:大卒→介護士&ケアマネ
裏経歴:大学時より声優の養成所&小劇団(2劇団)所属→夢破れる
10年程度継続したもの:水泳、野球、倹約(家計簿)、お芝居

コメント

コメントする

目次